愛知県岡崎市で「姿勢が悪い子供」「介護士のための腰痛」専門メニューがある施術院。

tel:080-8267-4254
カイロプラクティックフロー

介護士のための腰痛

介護をされている方は、皆さん腰痛に苦しんでいる!

介護のため手が離せない方 出張整体『訪問サービス』を実施中!!

介護をされている皆さん、こんなことでお悩みではないですか?

Case 1
Case 2
Case 3
Case 3
上記の内容でお悩みの方は当院へご連絡ください。

聞くところによると、老人福祉施設で働く職員の約半数の方が腰痛で悩んでいる人がおり、腰痛になってはいないが、いつなってもおかしくない状況にある「腰痛予備軍」を含むとかなりの人数になると言われています。

腰は介護の“かなめ”です。
腰を壊してしまうと、仕事ができないだけでなく私生活にも支障をきたします。
一人でも多くの方が腰痛に悩むことなく介護ができ、楽しい生活を送っていただければと思います。

一般的に腰痛になる人、なりやすい人は、重い荷物を急に抱える、無理な姿勢を続けている、運動不足(=筋力低下)であることが挙げられますが、これに加え前述した生活リズムのコントロールがうまくできない、休養不足、睡眠不足なども大きな要因となっています。

食事・運動・睡眠!」、この3つのバランスを崩してしまうと身体になんらかの支障をきたします。

  • カイロプラクティックフローでは「腰痛」などの痛みの 原因である
  • カイロプラクティックフローでは「腰痛」などの痛みの 原因である
  • 姿勢や動作で起こる腰の痛み

    ひとことで言うと、腰の周りの筋肉・腰の骨(腰椎:ようつい)に負担をかけているから腰痛が起こるんです。

    では、どんなときに負担がかかるかというと、無理な姿勢をとったり、激しい運動や労働をした時が主ですが、 実はなにもしなくても、ただ立っているだけ、座っているだけでも腰に負担がかかっています。
    同じ姿勢無理な姿勢を続けながらの作業を繰り返していると、腰周りの筋肉が疲労を起こします。
    すると、疲労物質が慢性的に筋肉の中に溜まると筋肉は固くなり、腰痛を引き起こします。

  • 前かがみ、中腰の姿勢で起こる腰痛

    前かがみ、中腰の姿勢で起こる腰痛

    介護の場面で一番多いのが、この前かがみ、中腰の姿勢ではないでしょうか。
    では、なぜこの姿勢を続けると腰が痛くなるのか?

    おじぎをする姿勢、動作は 体重の約2倍の負担がかかるからです。

    この姿勢は、腰の筋肉(背中も含みます)を常に伸ばしている状態です。
    筋肉はいつも伸ばされた状態で、だんだん疲労が溜まり、固くなり、このまま介助を続けていると、筋肉が炎症を起こし腰痛となっていきます。

そうなる前に是非、当院へお越しください。

  • そうなる前に是非、当院へお越しください。

    介護をしている方のためのカイロプラクティックコース
    プラス やせるためのメニュー
    ・カウンセリング
    ・姿勢チェック
    ・施術(痛みのない施術)
    ・術後検査
    ・ホームケアアドバイス
    6,000円

ご予約・お問合せはコチラから!
私自身、ヘルパー2級の資格をもっており介護の大変さを理解しております。
インターネット限定割引
カイロプラクティックフロー
健康のお悩みから、スポーツによる故障など、
様々な方からのご相談をお応えしております。
私自身、プライベートでは4人の子供の母親です。
子育て中のお母さんもお気軽に
カイロプラクティックフローへお越しください
お問い合わせ・ご予約
カイロプラクティックフロー 愛知 岡崎 整体 カイロプラクティック 子ども整体 介護整体 腰痛
〒444-0827 岡崎市針崎町字フロ37-9
TEL / 080-8267-4254 受付時間/9:00~20:00 定休日/不定休
アクセス:JR岡崎駅車で5分 
page top
ホームページを見ました!
  • Facebook

    facebook

カイロプラクティックフロー

  • カイロプラクティックフロー

    カイロプラクティックフロー
    TEL : 080-8267-4254
    〒444-0827
    岡崎市針崎町字フロ 37-9
    受付時間/9:00~20:00
    定休日/不定休
    アクセス:JR岡崎駅車で5分 

    大きな地図で見る